ABOUT

スタッフ紹介

  • 教授 堤 剛 Takeshi Tsutsumi
    専門分野
    めまい平衡医学、耳科手術・鼻科内視鏡手術、外耳道癌、人工内耳
    出身大学
    東京医科歯科大学1992年卒業
    資格
    • 医学博士
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本耳科学会認定 耳科手術指導医
    • 日本めまい平衡医学会専門会員・めまい相談医
    • 補聴器相談医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    学生時代はラグビーとスキーに没頭、卒後は現在医師となった娘の受験戦争に没頭、現在は仕事(教育・臨床・研究・大量の雑用)が最大の楽しみです。耳鼻咽喉科医の仕事には肉体労働と頭脳労働が絶妙のバランスでブレンドされています。
  • 教授 朝蔭 孝宏 Takahiro Asakage
    専門分野
    頭頸部外科、低侵襲治療、機能温存治療、頸部郭清術、頭蓋底悪性腫瘍
    出身大学
    山形大学 1991年卒業
    資格
    • 医学博士
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本頭頸部外科学会認定 頭頸部がん専門医・頭頸部がん指導医
    • 日本がん治療医認定機構認定 がん治療認定医
    • 日本気管食道科学会認定 気管食道科専門医
    メッセージ
    東京医科歯科大学の頭頸部外科は国立大学でただ一つの独立した頭頸部外科学教室です。我々はこれまで日本で有数の実績をあげてきました。その結果、日本全国の多くの先生方からの信頼を得ることができ、多数の患者さんをご紹介頂きました。我々は耳鼻咽喉科、形成外科、脳外科、食道外科、放射線科、がんゲノム診療科などと協力して、それぞれの患者さんに最適と考えられる医療を提供することを心掛けています。また、他院では治療は困難と判断されるような、いわゆる難治症例にも積極的に取り組み、ご期待に応えてきました。舌癌などお口の中のがんや、耳鼻咽喉科領域のがんでお困りの方の受診をお待ちしております。全力で治療に取り組ませていただきます。
  • 准教授 川島 慶之 Yoshiyuki Kawashima
    専門分野
    耳科学、経外耳道的内視鏡下手術(鼓室形成術、アブミ骨手術)、人工内耳植込術、骨固定型骨導補聴器埋込術
    出身大学
    旭川医科大学 1999年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2009年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本耳科学会認定 耳科手術指導医
    • 補聴器相談医・補聴器適合判定医
    • 厚生労働省認定臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    • 難病指定医
    メッセージ
    「きこえ」に関して困っている患者さんの相談に乗ることを専門にしております。近年の人工聴覚器や耳科手術支援機器の進歩により、改善できる難聴の幅は大きく広がりました。その一方、現代の医療を持ってしても改善できない難聴も未だに沢山あります。そのような現状の中でも考え得る最善の医療を提供できるよう、日々、最新の医療知識を獲得すること、手術においては全ての手技に完璧を目指すこと、そして、医療の限界を理解した上で一人ひとりの患者さんの心に寄り添って診療にあたることを心がけています。
  • 講師 鈴木 康弘 Yasuhiro Suzuki
    専門分野
    鼻科学、アレルギー学、睡眠医学、東洋医学、鼻内視鏡下鼻内手術
    出身大学
    関西医科大学 1998年卒業
    資格
    • 医学博士(関西医科大学、2005年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
    • めまい相談医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    以前は細菌性の慢性副鼻腔炎が多かったのですが、最近は環境の変化の影響か、好酸球性副鼻腔炎を代表とするアレルギー性疾患の割合が増えてきています。治療に難渋する事も多いですが、最近になり抗体医薬という新しい治療法が選択できるようになり、希望の光になればと考えております。当院は東京都のアレルギー疾患医療拠点病院に指定されており、皮膚科・呼吸器内科・小児科と連携し、横断的なアレルギー疾患治療が出来る体制を整えております。また当院の快眠センターにも属しており、睡眠時無呼吸症候群に対する外科的な治療も行っております。
  • 講師 有泉 陽介 Yosuke Ariizumi
    専門分野
    頭頸部外科、経鼻内視鏡頭蓋底手術、臨床試験
    出身大学
    東京医科歯科大学 2002年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2009年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本頭頸部外科学会認定 頭頸部がん専門医・頭頸部がん指導医
    • 日本がん治療医認定機構認定 がん治療認定医
    メッセージ
    東京医科歯科大学頭頸部外科の特徴の一つは難治性の希少疾患である局所進行頭蓋底腫瘍に対するダイナミックな外切開開頭頭蓋底手術ですが、近年では経鼻内視鏡手術の進歩に伴い悪性腫瘍(がん)においても組織型によっては経鼻内視鏡的に切除することが可能になって参りました。私は頭頸部外科医ですので元々は外切開手術が専門ですが、大学に戻ってからは経鼻内視鏡頭蓋底手術をたくさん経験させていただいております。今後は頭頸部外科医にしかなし得ない外切開と内視鏡の良いところを融合させた治療法の開発を行っていきたいと考えております。
    当科は希少疾患ばかりを扱っているわけではございません。当科のもう一つの特徴は一般的な頭頸部がんに対する多施設共同研究であり、新規治療法開発のための臨床試験を積極的に行っております。私は多施設共同研究のグループであるJCOG頭頸部がんグループの当科におけるコーディネーターを担当させていただいており、新たなエビデンスを創出すべく新規臨床試験の立案を行っています。
  • 講師 大野 十央 Kazuchika Ono
    専門分野
    頭頸部外科、内視鏡的咽喉頭手術、内視鏡補助下甲状腺手術
    出身大学
    東海大学 2002年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2009年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本頭頸部外科学会認定 頭頸部がん専門医
    • 日本がん治療医認定機構認定 がん治療認定医
    メッセージ
    頭頸部外科領域は構音、摂食など日常生活に欠かせない機能が集約されているため、機能温存と根治の両立を目指した治療を心掛けるようにしています。また、近年医療機器の発展に伴い次々と新しい治療法が開発されています。そのような治療を積極的に活用し、より良い医療が提供できるよう心がけています。
  • 助教(学内講師) 伊藤 卓 Taku Ito
    専門分野
    耳科手術・人工内耳手術、聴覚医学、鼻科内視鏡手術、ナビゲーション、VR機器を利用した手術支援器具の開発
    出身大学
    東京医科歯科大学 2000年卒業
    資格
    • 医学博士
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本耳科学会認定 耳科手術指導医
    • 補聴器相談医・補聴器適合判定医
    • めまい相談医
    • 日本がん治療医認定機構認定 がん治療認定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    • 難病指定医
    メッセージ
    日常診療はガイドラインを踏まえたうえで、常に疾患の基礎的背景を意識しながら治療を行っています。手術に関しては、安全で低侵襲なアプローチを心掛けています。基礎研究はbed to bench to bedをモットーにしつつ、知的好奇心を満たすことができる楽しいものであると思っています。
  • 助教(学内講師) 藤川 太郎 Taro Fujikawa
    専門分野
    遺伝性難聴、加齢性難聴、難治性中耳炎、真珠腫性中耳炎、耳科手術、主な研究テーマ:Cochlear synaptopathy、グルタミン酸受容体、難治性中耳炎の画像診断など
    出身大学
    東京医科歯科大学2003年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2010年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 補聴器相談医・補聴器適合判定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    To cure sometimes,to treat often,to comfort always(アンブロワーズ・パレ)
    的確な診断と誠実な医療を目指しています。お子さんからお年寄りの方まで、日々の生活でお困りのことは何でもご相談ください。
  • 助教 田崎 彰久 Akihisa Tasaki
    専門分野
    頭頸部外科
    出身大学
    山梨大学 2005年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本頭頸部外科学会認定 頭頸部がん専門医
    • 日本がん治療医認定機構認定 がん治療認定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    再建手術を含めた頭頸部外科手術、頭頸部癌薬物療法、鼻科手術も担当します。
    ガイドラインなどのアルゴリズムに沿えない状況も多いので相談しながら治療を相談させて頂きます。
  • 助教 本田 圭司 Keiji Honda
    専門分野
    めまい平衡医学、耳科手術
    出身大学
    • 東京大学(工学部)2003年卒業
    • 東京医科歯科大学(医学部)2007年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2014年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 日本めまい平衡医学会専門会員
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    工学のバックグラウンドを生かし、新しいテクノロジーを応用したデータサイエンスやシミュレーションなどの基礎研究および医療機器開発を現在のテーマとしています。臨床は、耳科学を中心としつつ、耳鼻咽喉科全般の診療・手術を最新の知見に基づいて行っています。
  • 特任助教 岡田 隆平 Ryuhei Okada
    専門分野
    頭頸部外科、頭頸部がん治療
    出身大学
    東京医科歯科大学 2009年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2017年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    患者さんと相談しながら、その方に最適な治療法を選択し行っていくように心がけております。また、頭頸部がんで苦しむ患者さんを一人でも減らすべく基礎研究でも邁進して参ります。
  • 特任助教 立石 優美子 Yumiko Tateishi
    専門分野
    頭頸部がん治療、嚥下障害
    出身大学
    東京医科歯科大学 2010年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    頭頸部がんはがんを治すことの他にも食事や音声、呼吸、整容などが問題となります。自分の家族だったらどうするか、を常に考えて診療させていただきます。
    嚥下障害はリハビリテーションの方法や食事指導を重視していますが、適応がある方には誤嚥防止手術・嚥下機能改善手術についても正確にご理解いただき、少しでも良い方向へ向かうお手伝いができればと思っております。
  • 特任助教 渡邊 浩基 Hiroki Watanabe
    専門分野
    耳科手術、めまい平衡医学
    出身大学
    山梨大学 2012年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 補聴器相談医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    診断結果や治療について、出来る限りわかりやすく丁寧に説明します。そして、めまいや耳のトラブルでお困りの方に当科に受診して良かったと思ってもらえるよう、力を尽くします。
  • 医員 倉田 奈都子 Natsuko Kurata
    専門分野
    聴覚医学、中耳・内耳疾患、めまい平衡医学
    出身大学
    福井大学 2005年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 補聴器相談医・補聴器適合判定医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    難聴、耳鳴など聴覚に関する診断や治療をわかりやすく、丁寧に説明いたします。主に聴覚、内耳についての臨床研究や基礎研究を行っています。不安な事やわからないことはご遠慮なくご相談ください。
  • 医員 西尾 綾子 Ayako Nishio
    専門分野
    耳科学、聴覚医学
    出身大学
    東京医科歯科大学 2005年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2014年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 補聴器相談医・補聴器適合判定医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    臨床、研究ともに難聴を専門としてきました。受診される皆様に寄り添った、丁寧な診療を心がけています。
  • 医員 河邊 浩明 Hiroaki Kawabe
    専門分野
    頭頸部外科、頭頸部がん治療、嚥下障害、内視鏡的咽喉頭手術、気管食道シャント法(プロボックス)
    出身大学
    • 東京医科歯科大学(歯学部) 2007年卒業
    • 長崎大学(医学部) 2012年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本気管食道科学会認定 気管食道科専門医
    • 日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    • 難病指定医
    • 歯科医師国家資格
    メッセージ
    医師と歯科医師の資格を持ち、口腔から耳鼻咽喉頭、全身まで診察いたします。頭頸部は人間の食事や呼吸、発声などに関わる様々な機能を持っている部位です。病状に合わせて機能を温存することや、機能を少しでも改善できるようサポート致します。
  • 医員 高橋 亮介 Ryosuke Takahashi
    専門分野
    頭頸部外科、頭頸部がん治療、嚥下障害
    出身大学
    福井大学 2012年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    腫瘍外来、嚥下外来を担当しています。
    分かりやすい説明を心掛け、的確な治療を提供して参ります。
  • 医員 大岡 知樹 Tomoki Ooka
    専門分野
    耳鼻咽喉科一般、耳科手術、めまい平衡医学、救急医学
    出身大学
    新潟大学 2014年卒業
    資格
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    メッセージ
    救急治療が必要な急性疾患から難聴やめまいなどQOLを低下させる疾患まで受診される方の困難さに寄り添いながら幅広く診療します。
  • 臨床教授 八島 隆敏 Takatoshi Yashima
    専門分野
    聴覚医学、めまい平衡医学
    出身大学
    北海道立札幌医科大学医学部 1997年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2010年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医
    • 日本めまい平衡医学会めまい相談医
    • 厚生労働省認定補聴器適合判定医
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    メッセージ
    大崎・大森で開業を営みながら耳鼻科医としてプライマリーケアを。大学では専門外来や非常勤講師として学生の教育を行っています。耳鼻咽喉科の醍醐味はその幅の広さにあると思っております。聴覚、平衡覚、嗅覚、味覚といった感覚器から頭頸部腫瘍、大学でのアカデミックな研究から病院での治療、クリニックでの診察と仕事内容は多岐に渡ります。耳鼻科医としてバランス良くをモットーに診療していきたいと思います。
  • 臨床准教授 高橋 直人 Naoto Takahashi
    専門分野
    頭頸部外科、音声科学
    出身大学
    福島県立医科大学 2003年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学、2014年)
    • 日本耳鼻咽喉科学会認定 耳鼻咽喉科専門医・専門研修指導医
    • 補聴器相談医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    • 難病指定医
  • 非常勤講師(研究) 山本 桂 Katsura Yamamoto
    専門分野
    聴覚・脳機能画像
    出身大学
    東京医科歯科大学 2003年卒業
    資格
    • 医学博士(東京医科歯科大学2016年)
    • 補聴器適合判定医
    • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
    • 身体障害者福祉法第15条指定医
    • 難病指定医
    • 騒音難聴担当医
    • 日本医師会認定産業医
    • ボトックス認定医
    メッセージ
    聴こえを脳の視点から研究しております。新しい視点で診療をご提案できるように心がけております。脳活動にご興味がある方はぜひお声がけください。