専門外来

アレルギー・副鼻腔外来

診療日:月曜日午後
花粉症、通年性含めアレルギー性鼻炎の患者さんに対し、薬物療法、アルゴンプラズマによる粘膜焼灼術、下甲介手術等施行しています。副鼻腔の分野では、副鼻腔炎の治療だけでなく、術後の再発症例や、乳頭腫といった良性腫瘍の手術も行っています。また、歯学部とも連携し、歯科と耳鼻科の境界領域の疾患も診断・治療にあたっています。
詳細ページへ

めまい外来

診療日:火曜日午後
一般外来からめまい・平衡障害を主訴とした患者さんはすべて、基本的な平衡機能検査の後にめまい外来に来ていただき、更なる精査・加療を行っています。また、神経内科・脳外科等からの紹介により中枢性疾患の機能検査・評価なども積極的に行っています。
詳細ページへ

中耳炎外来

診療日:水曜日午後
真珠腫性中耳炎、慢性中耳炎に加え、耳硬化症、鼓室硬化症などの手術適応の決定、術前・術後の処置や、小児・口蓋裂症例などの滲出性中耳炎の治療などを中心に行っています。また、鼓膜形成術については外来手術も積極的に施行しています。当科ではBAHAシステム(埋め込み型骨導補聴器)を用いた手術も施行しています。
詳細ページへ

頭頸部腫瘍外来

診療日:木曜日午後
頭頸部腫瘍、あるいはその類縁疾患をお持ちの患者さんの確定診断・病期診断と治療方針の決定を行っています。診断確定後は、その経過観察、術前及び術後治療などを行っています。また、当院の放射線科、形成外科、消化器外科、脳神経外科、あるいは必要に応じて他施設(専門治療施設)などとも連携し、最善の治療をご提供できるように心がけています。
詳細ページへ

難聴・補聴器・耳鳴外来

診療日:金曜日午後
聴覚系の専門外来(難聴外来、耳鳴外来と補聴器外来)を金曜午後に行っています。
補聴器外来では各種補聴器のほか、デジタル補聴器も当外来でフィッティング可能ですが、患者さんには補聴器の利点、欠点を十分に理解し、有用と考えた上で使用していただきます。症例によってはBAHAシステム(埋め込み型骨導補聴器)を用いた手術も施行しています。
耳鳴外来では重症例を中心にTRT (Tinnitus Retraining Therapy) を行なっております。
詳細ページへ

ページの先頭へ